NEWS
新着情報・お知らせ
保育こども学科
保育こども学科 「第4回 卒業研究発表会」

2018/02/11

皆さん、こんにちは!

今回は、今年で4回目となる保育こども学科3年生に

よる、「卒業研究発表会」の様子をご紹介いたします。

「卒業研究発表会」は、学生たちの探究心や協調性を

養い、保育者としての意識を高めることを目的として、

毎年開催しています。

今年は、2月10日(土)に長崎市にあるNBCビデオ

ホールにて3年生の保護者、保育園・幼稚園のこども

たち(新設した本学園の「ごとうまち保育園」も参加)

や先生方、講師の先生方、保育こども学科の在校生な

どを招いて開催されました。

 

【ウェルカムボード】

保育こども学科の3年生たちは「卒業研究発表会」の

ために、衣装や道具など、手作りで作製しました。

 

【おもしろサイエンスショー:サイエンスピクニック】

ただ演目を発表するだけではなく、ご来場いただいた

皆様が、楽しみ、喜んでもらえるような「参加型」の

演目を多く取り入れていました。

 

【劇:シン・アオムシ】

こどもから大人まで、思わず笑ってしまう面白さ♪

有名な絵本の「はらぺこあおむし」をアレンジし、

オリジナルの作品として完成させました!

 

 

【ダンス】

3年生全員による迫力のあるダンス!

リズミカルなダンスとステージを飛び出したパフォー

マンスで、会場は大盛り上がり♪

 

【劇:ルパン三世~一人ぼっちのお姫様】

昔話と現代アニメを合わせたオリジナル作品!

毎日練習を重ね、今回の演目で一番長い劇を演じきり

ました!!

 

写真以外にも様々な演目がありましたが、緊張感を感

じさせないくらいの自然な演技で、3年間の集大成を

披露していました。

 

今年の保育こども学科による「卒業研究発表会」は、

笑いあり、涙ありの楽しい発表会になりました。

 

3年生のみなさん、本当にお疲れ様でした。

雨の日にもかかわらず、ご来場いただいた皆様、誠に

ありがとうございました。