• 新着情報
  • 交通アクセス
  • 体験入学・個別相談会
  • 資料請求
  • 情報公開

「Seeds+」が長崎にやってきた!

2018-12-28
お知らせ
「Seeds+」が長崎にやってきた!

年末年始、

大寒波が到来しそうな、

仕事納めの12月28日。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

募集・広報課 本田です(‘◇’)ゞ

 

突然ですが、皆さんに質問です(‘ω’)o

マーチングバンド「Seeds+」(シーズプラス)を

ご存知でしょうか???

東日本大震災による混乱の中、

音楽活動を諦めなかった小中学生によるマーチングバンド。

それが「Seeds+」です。

▼ こちらをご覧ください。

  「Seeds+とは?ドキュメンタリー映画『MARCH』公式サイトより)

 

平成30年12月27日

「元気を音楽にのせて ~福島からキックオフ~

Seeds+ Coming to Nagasaki」

と題し、福島県の復興支援事業の一環で

長崎市内にある平和祈念ホールを会場に

マーチングイベントが開催されました。

今回、V・ファーレン長崎サポーターの

皆さんと一緒に設営スタッフとして

学生と参加させて頂きましたo(・ω・)o

福島県やSeeds+、そして賛同された皆さんの

写真やパネル展示、フラッグの設置などを行いました。

このフラッグメッセージから、バンドメンバーたちは

マーチング演奏するパワーをもらっているそうです。

 


 

いよいよ♫

イベントスタートです(≧▽≦)

まずは、バンドメンバーによる

「福島県のいま」現状報告会です。

東日本大震災後の福島県の現状や、

福島県の魅力や新たな取り組みなどが

紹介されました。

また、風評被害もあった

福島の放射能や食の安全についてなど

私たちもしっかり知っておくべき

正しい情報の紹介もありました。

メンバーによる報告の後は、

Seeds+の活動支援をされている

サッカー日本代表サポーターの

ちょんまげ隊長 ツンさんの講演があり、

ドキュメンタリー映画『MARCH』の上映会が

スタート(‘ω’)ノ

 

▼映画予告編はこちら

… ぜひ、みなさんも観てみてください。

 

何も知らなかった私自身の恥ずかしさを痛感しました。

 

メンバーの思いなどに触れ、心にグッとくるものがありました。

 

 

上映会後は、「Seeds+」感謝のコンサートでしたが

コンサート前、バンドメンバーへのサプライズとして

長崎&サッカーにゆかりのある3名から

メッセージが贈られました(*ノωノ)

そして、いよいよコンサートスタート!

今回は、

長崎市立山里中学校 吹奏楽部とのコラボセッションや

V・ファーレン長崎のサポーターとのコラボによる

サポーター応援ソングのFUNKIST「V-ROAD」などの

演奏もあり、会場は大盛り上がりでした♫

「持ってこーい!持ってこい!」声に応えてのアンコール!

そして、

「みなーみ、そうま!」の掛け声と手拍子による

南相馬市への応援チャントコールで

最後は会場が一体感に包まれました。

 

イベント終了後、ちょんまげ隊長 ツンさんに

長崎の皆さんへのメッセージを頂きました。

Seeds+の先生&メンバー、保護者の皆さん!

今回、長崎へ来てくださり、ありがとうございました。

また会える日を楽しみにしています(≧▽≦)

 

そして

ちょんまげ隊長 ツンさんをはじめとする

関係者の皆さん、

運営・設営に携わられた

ボランティアスタッフの皆さん、

改めまして、貴重な時間を頂きありがとうございました。

 


〇 東北復興支援 IN 愛媛 ドキュメンタリー映画『MARCH』

公式サイト http://seedsplus.main.jp/

〇 福島県 復興情報ポータブルサイト『ふくしま復興ステーション』

公式サイト http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/

〇 ちょんまげ隊長 ツンさん

公式Twitter https://twitter.com/tsunsan

〇 Smile for Nippon

公式サイト http://smile4nippon.com/