• 新着情報
  • 交通アクセス
  • 体験入学・個別相談会
  • 資料請求
  • 情報公開

児童養護施設 実習前講話

2019-05-13
保育こども学科
児童養護施設 実習前講話

こんにちは。ブログ担当の植木です。

さて、今回は5月10日(金)に行われました

保育こども学科の施設実習前講話について

ご紹介します。

本校の保育こども学科では3年生になると

「児童養護施設」への実習があります。

「児童養護施設」とは、さまざまな理由で

生まれた家庭で生活することが困難な児童が

入所する施設のことです。

その準備として社会福祉法人明星会

明星園の松永大介先生が学生に対し

児童養護施設の歴史や施設実習日誌の書き方など

講話を行ってくださいました。

実習とはいえ、施設の児童にとっては「先生」です。

3年生はこれまでさまざまな実習で経験を

積んできましたが

全ての実習が違うもので、

またそれぞれ違った注意点があります。

今度の実習でも沢山勉強して吸収して

良い先生良い保育者になってくださいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

●体験入学のお知らせ●

6月16日(日)

7月7日(日)

上記の日程以外でもできる限り対応いたします。

ご相談下さい。